若手技術者に聞く

建設業を担う若者たちに(株)大分建設新聞社がインタビューしました。
建設業で働く入社5年以内の若手技術者に、業界の問題点や仕事のやりがいなど、建設業を目指す後輩に向けたメッセージを語っていただきました。
(H29/07/25 掲載)
 

①建設業を志した動機を教えてください。
②あなたが考える建設業が抱える問題点は何ですか。
③建設業の働く前と働いてからのイメージを教えてください。
④建設業を志す後輩たちにメッセージをお願いします。

西日本土木(株)

宮川 真吾(みやかわ しんご)さん 20 歳 (入社1年目)

①幼い頃からモノづくりが好きで、建設現場を見て魅力を感じたからです。
 
②建設業に入る前は3Kのイメージが強かったが、実際のイメージとは違うことを、多くの人に知ってもらいたいです。
 
③働く前は、職人気質の厳しいイメージや怖い人が働いているのではないかと思っていましたが、実際は厳しい中にも優しさがあり、温かい職場だと感じました。
 
④まだ1年目ですが、先輩たちに多くのことを学び、日々私も頑張っています。やりがいのある建設業で、一緒に頑張りましょう。